気になる部分に効く 賢いドレスの選び方

体型の悩みは人それぞれです。 

できることなら気になる部分は全部隠してしまいたい、というのが本音ですが、

お洋服を選ぶ際の選択肢が狭くなってしまいますね。

そこで、ただ単に「隠す」のではなく、「視覚効果」を味方につけて気になる部分を上手にカバーできる

ドレスの選び方をご紹介いたします。

身長が低い

小柄な方は上半身にボリュームや飾りがあり、スカート部分はすっきりとしたシルエットのドレスがおすすめです。

oh30
ボリュームあるレースが視線を上半身に集め、
スカートは縦のラインを強調するマーメイド型のドレス

バストUPしてみせたい

胸元の開きが少なく、ビスチェタイプのパッドがあるドレスなら安心です。

on202
レーストップスのインナーにしっかりめのパッドがあり、
女性らしい胸元に

二の腕が気になる

フレア袖やケープ袖、ふんわり感のあるシフォンのお袖タイプがおすすめです。

w73
シフォンのケープ袖が二の腕を完璧にカバーします
on27
ストライプ柄のシースルーでほっそりとした腕に
袖口のフレアもポイントです

ヒップを小さくみせたい

ヒップが気になる方は、ウエストの高い位置で切替があり、スカートはふんわりとしてヒップラインの出にくいプリンセスラインのドレスがおすすめです。

on247
ウエストのタックとハリのある生地がふんわりとヒップをカバーしてくれます

サイズが変わった訳ではないのに、視覚効果によって印象をかえることができると嬉しいですね。

日常のコーデのご参考にもしていただければ幸いです。