• パーティードレス
    可憐なドレスでパーティーへ。

パンツドレスをパーティードレスに | 綺麗にDe Luceo

パンツドレスは綺麗なドレスアップがしやすく、他人と被りにくいスタイルですので、パーティードレスとしてパーティーや結婚式ドレス、お呼ばれ対応にオススメです。
De Luceo | ルセオのパンツドレスは、ワイドパンツ、かっこいいスタイリッシュ系、レース使いのエレガント系、オールインワン、セットアップなど豊富なパンツドレス スタイルを取り揃えております。
是非お気に入りの1着を見つけてください。

パンツドレス パーティードレス 通販
De Luceo | 商品バリエーション

サイズ:Sサイズ,Mサイズ,Lサイズ,XLサイズ(2L),XXLサイズ(3L),XXXLサイズ(4L),XXXXLサイズ(5L)と豊富にサイズ展開しております。
色:ブラック、ネイビー、グレー、ピンク、グリーンなど商品により異なります。
送料:合計金額が15,800円(税込)以上の場合は、送料無料となります。
・商品価格は税込み表示です。

パンツドレス 人気ランキング

De Luceoでの最新ランキングをご紹介いたします。

新作パンツドレス

素敵なデザインの新作のご案内。他人と被らない嬉しいデザインです。

大人のパーティードレス パンツドレス
選び方のポイント

華やかにそしてスタイリッシュに着こなすために選び方で気を付けたいのは『素材』と『シルエット』。 カジュアルにならないようやわらかく高級感のある素材、野暮ったくならないよう無駄のないスッキリとしたシルエットをセレクトするのが正解です。

パンツドレス商品一覧

パーティードレス パンツドレス・イメージも様々

スタイリッシュ系、かっこいい系、モード系、エレガント系など、なりたい自分、見られたい自分をイメージして選べる様々なデザインがございます。

落ち感の綺麗なとろみ素材
バイカラー・シャープパンツドレス

落ち感の綺麗なとろみ素材 バイカラーのシャープなパンツドレス
やわらかく落ち感のある上質素材を使用したシャープな辛口デザイン・パーティードレス ワイドパンツ

シフォンとビジュー
洗練されたブラック パンツドレス

シフォンとビジュー洗練されたブラック
透け感のあるシフォン使いで黒一色でも軽さと抜け感あるパンツドレス

トレンド感のある
大人仕様のサロペット

トレンド感のある大人仕様のサロペット
シースルーのブラウスとサロペットのセットアップ やわらかく繊細な上質素材を使用した大人の為のサロペットです。

トップスにレースをあしらった
エレガントなパンツドレス

トップスにレースをあしらったエレガントなパンツドレス
トップス部分にレースをレイヤードした女度の高いデザイン。高い位置でウエストマークした スタイルアップ効果抜群のパンツドレスです。

シンプルゆえに
シルエットが際立つワイドパンツ

シンプルゆえにシルエットが際立つワイドパンツ
ウエストをぎゅっと絞ったXラインで脚長シルエットのワイドパンツです。

華奢な女らしさを印象付ける
クロップド丈

華奢な女らしさを印象付けるクロップド丈
脚の一番細い部分である足首を見せることにより脚全体を細く印象付けることができます。

スパンコール煌め・華やかく
パーティー向けパンツドレス

スパンコール煌めく華やかパーティー向けパンツドレス
スパンコールが煌めくニットとの異素材切替デザイン。かっこよくドレスアップしたいシーンに。

これだけは知っておきたい
パーティードレス パンツドレス コーディネート マナー

普段より華やかに装うことが基本です。勿論、花嫁さまより控えめな装いとなることを心掛けましょう。

お色

ドレスの色は「白」は新婦の色なので必ず避けましょう。 全身「黒」のコーデも「喪服」のイメージにつながるのでNG。 黒のドレスを選ぶ際は明るい色の羽織物やバッグ、靴などを合わせましょう。 周りと被らない明るいカラーを選ぶと会場が華やぎます。 華やかに装うことも「お祝いの気持ち」となります。

露出

結婚式や昼間の披露宴では肌の露出は控えめに、ノースリーブのパンツドレスにはボレロやショールを合わせましょう。 パーティーの雰囲気バランスを考慮することもTPOとして大切です。

ボレロ

ノースリーブのドレスにはボレロを。 コットンやニットといったカジュアルな素材ではなく、 シフォンやシルク、サテンなど光沢や透け感があるものを選びましょう。 冬の結婚式でもファー素材のボレロやショールはNGです。

バッグ

結婚式のバッグは普段使いのバッグではなくパーティーバッグを合わせます。 素材は革製やファー素材など殺生を連想させるのもはNGです。 パーティーバッグは小さめのものが多いです。 招待状やご祝儀袋、お財布やメイク道具などパーティーバッグに入りきらない場合があるので、 フォーマル用のサブバッグを用意しておくと安心です。 ドレスの生地や色に合わせたパーティーバッグでコーディネートすると、より素敵に、お洒落感が増します。

アクセサリー

アクセサリーの定番は白パールのネックレスです。 昼間の結婚式では大きなビジューがついたものやキラキラしすぎるものは控えましょう。 写真撮影のフラッシュに反射してしまうことが理由です。
逆に夜の結婚式ではきらきら輝くアクセサリーを身に着けてもOKです。 揺れるタイプのピアスやイヤリングは「家庭が揺れる」意味になって縁起が悪いと言われることもありますので避けた方が無難です。

足元はドレスに合わせてヒールのあるパンプスを。 サンダルやミュール、オープントゥはフォーマルではありません。 素材はカーフやスエードなどの革でも大丈夫ですが、 サテンや金、銀などの光る素材の靴はよりフォーマル度が高くなります。

結婚式、披露宴のお呼ばれ でのNGまとめ

①ドレスのお色:白色または黒一色。
②露出:ノースリーブなど露出が多いドレス、ワンピースの羽織無しコーディネート。
③アクセサリー:キラキラしすぎるアクセサリー、揺れるピアスやイヤリング。
④靴:サンダルやミュール、オープントゥ。
⑤羽織もの:ファー素材のボレロやショール。

パンツドレスで結婚式、披露宴に親族として参列する時は。

黒いパンツドレスは親族として出席する場合に人気カラーですが、あくまでもお祝いの席です。
男性は黒のスーツですので、親族席が暗い印象にならないようにカラーパンツドレスも素敵です。 控えめで上品な装いでゲストへの感謝の気持ちを伝えましょう。

パーティードレス、結婚式お呼ばれドレスとして

ドレス=ワンピースという定番ではないパンツスタイルをご紹介させていただきました。
パーティーやお呼ばれ向きの華やかなデザインや、普段のお出掛けや通勤にお召しいただけるシンプルデザインなど豊富に取り揃えております。
次の機会には是非お試しください。貴女の新しい魅力を再発見していただけるかと思います。


これからも素敵なパンツドレスに出会えますように♪